2009年2月26日木曜日

オススメレポート102 昭和レトロゲーム少年@時代

秘密基地の改造が熱い!!懐かしい昭和の少年時代をサイトで再現[昭和レトロゲーム少年@時代]

今回は、昭和の雰囲気たっぷりなミニゲームサイト[昭和レトロゲーム少年@時代]を紹介しちゃうよ!


[昭和レトロゲーム少年@時代]は昭和の少年時代をイメージした、どこか懐かしさを感じさせる雰囲気のサイト。

「駄菓子屋さん」とか「ガキ大将」とか、サイト内で使用されている単語の端々にも平成にはない昭和の香りが…。

遊べるミニゲームには[カエルをふくらませて飛ばす遊び]や[ピンポンダッシュ]など倫理的にかな~りNGな内容も。

ま、昭和だしいいか。

あっ、実際にそんなコトやっちゃダメだよ?

コレ、もえことの約束!


続いて、ゲーム以外のお勧めポイントを紹介!

実は、もえこが一番にハマちゃったのは、[ぼくらの秘密基地]っていうコンテンツ。

自分だけの[秘密基地]という特別な空間を、お気に入りのアイテムでめいっぱい飾り立てるコトが出来ちゃうの。

アバターをお人形に例えるなら、秘密基地はさしづめドールハウスってカンジ。

…これは…アバター大好きなもえこにはたまらないコンテンツでした!!

秘密基地に飾るアイテムは、[駄菓子屋ウメ]で買うコトが出来るよ。

観音像とか、やかんとか、ブタの貯金箱とか…レトロっていうか…渋好み?

秘密基地へのアイテムの配置は、ドット単位で細かく設置位置を調節可能。

同じアイテムでも、配置の工夫次第で自分センスをアピール出来ちゃうよ。

満足できる秘密基地が出来上がったら、お部屋を他のヒトに公開するコトも出来ちゃう。

基地を気に入ってくれたヒトが、感想のメッセージを残してくれるかも!

[みんなの秘密基地訪問]っていうサイト公認のステキ基地を紹介するコーナーもあるから、紹介された基地を参考に基地作りをしてみるのも良いんじゃないかな?


サイトには[レトロな町並みレポート]っていう一風変わった読み物もあるよ。

昭和の香りを残している町並みを豊富な写真と共にレポート。

平成生まれのもえこにとっては逆に新鮮。
プチっと勉強になっちゃった。


昭和といえば国民的名作アニメがたくさん出た時代。

[昭和レトロゲーム少年@時代]では[アタックNo1]や[フランダースの犬]のゲームや[あらいぐまラスカル]の基地アイテムなど、アニメ好きならチェックしたくなるようなコンテンツもあるよ。

徹底的に昭和レトロにこだわっているサイトなのね。


実は昭和レトロゲームには、無料会員コースもあり。

アプリゲームや一部のコンテンツは利用出来ないけど、Flashゲームは全部べます!

[ぼくらの秘密基地]を利用するコトも出来ちゃうから、「興味はあるんだけど…どうしようかな…」なんて迷ってるヒトは、ぜひぜひお試し気分で無料会員コースで遊んでみてね☆

ただ、無料会員コースの登録だと、萌え☆スナックのポイントは獲得出来ないから覚えておいてね。

無料登録後に有料会員登録をしても獲得出来ないからご注意を!


…というわけで、[昭和レトロゲーム少年@時代]の紹介はココまで!

昭和の少年少女も、平成の少年少女も、どこか懐かしさを感じさせるサイトの雰囲気をぜひ楽しんでみてね♪

もえこのオススメ度
★★★☆☆

とてもしっかり作り込まれているサイトだから、コンテンツが細かく分かれていてドコでナニが出来るのか、はじめのうちはわからなくなっちゃうかも。
でも、「サイトの歩き方」のコーナーをじっくり読めば、どのコンテンツで何が出来るか解り易く説明されているよ。
まずはじっくり読んでみてね。

オススメ度は3つです。

サービス内容
[サイト名] 昭和レトロゲーム少年@時代
[サイト種別] 公式
[対応キャリア] i,Y!,EZ
[ジャンル] ゲーム
[利用料金] 月額210円(税込)
[運営会社] ビー・ナチュラル株式会社
[備考]

本記事の内容は2009年2月26日時点のものです。
サイト運営会社の方針変更などにより、サービス内容等が変更されている場合があります。ご了承ください。